2011年08月01日

気になること

最近のショコラ、水の多飲による多尿で至る所にそそうの跡を残しますがく〜(落胆した顔)

blog2417.jpg

先日の耳の件に始まり、目目の上や口元に少し腫れがあったので
病院へダッシュ(走り出すさま)

顔は地味に腫れているが耳の炎症の悪化はなしで、これらは様子見

多飲多尿は腎臓や子宮蓄膿症など幾つかの病気も疑われるので、念のためにも
血液検査を勧められ、採血注射

blog2418.jpg

あわせてエコー検査もしてもらいましたが結果は問題なしで一安心わーい(嬉しい顔)

体重コントロール継続中のショコラ、空腹を水で満たしているのか
暑さからの多飲なのか、どちらかであろうとの結論

ショコラにとって体重の維持は絶対ですが、フードエサに煮キャベツを加えて
満腹感を味あわせること、部屋を涼しく保つことで様子見です顔(ペロッ)

で、部屋の温度はというと・・・
24℃を保ってくださいとのこと顔(汗)
あのぉ〜、節電は・・・との質問に、極力下げることで許してもらいましたわーい(嬉しい顔)

ニックネーム じょーじ at 23:42| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ショコラの近況

今日のショコラ

blog2410.jpg

お座り姿がビシッGood

かかりつけの先生も後ろ足の回復については順調と言ってくれましたわーい(嬉しい顔)
まだ時間が経つとブルブルと震えてしまいますが、歩く時の足取りは
しっかりしてきています。

ここまで回復すれば、外遊び決定との許可も顔(メロメロ)
(ただし1年後の秋顔(なに〜)というオチつき)

さて、ショコラさん、新たに問題発生

blog2411.jpg

耳の後ろ側にハゲ&耳の先端の毛が抜けちゃいましたふらふら

blog2412.jpg

脂漏性か真菌かはまだわからないのですが、まずはシャンプーで様子見
(保湿効果があるノルバサンで洗い、消毒薬のヒビテンを併用する予定)

節電とはいえ、温度、湿度管理は大切ですね顔(汗)

ニックネーム じょーじ at 23:30| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

定期健診

ショコラの定期検診へダッシュ(走り出すさま)

おととに「ハウス〜ッ」と言われ素直に従ってましたわーい(嬉しい顔)

blog2399.jpg

おととは得意げにケージを持って運んでまするつもり顔(イヒヒ)

blog2400.jpg

病院での待ち時間
久しぶりにリードをつけ歩かせてみた犬(足)

普段はあまり歩かないから足取りはおぼつかないけど、頑張って
歩いてました顔(メロメロ)

blog2401.jpg

麻痺の影響はまだ残っていて、お座りは足が内側に入ってしまいます顔(汗)

検診では特に異常なし、先生も今の状態で良いと言ってましたClap
梅雨に入って心配だった皮膚の状態も問題なしGood

体重は5.02kg 
顔(汗) あれっ、ちょっと頑張りすぎかなパンチ
ニックネーム じょーじ at 23:28| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

定期健診

今日はショコラの定期検診病院

まずは血液検査
約1か月に渡るステロイドの投与の影響の確認とフィラリアの検査

blog2374.jpg

注射注射されるのがわかっているのか、顔をそむけてます顔(イヒヒ)

心配した肝機能は問題なく、むしろほとんどの検査の数値が去年よりも
良い状態顔(メロメロ)

あとは問診と今後のステロイドの投与について相談

毎回5rのステロイドの投与は2日に1度から週に2回に変更
我々がショコラの様子を見て、おかしいと思ったら投与の量や回数を変更

通常の漢方とビタミン剤、緑イ貝のサプリは継続

体重5.5kgの姿はちょっと痛々しいけど、再発時の悲鳴を聞くよりはマシ

余震があるたびにブルブル震えているので、その影響が心配だけど暖かく
なってきたから寒さによる強張りがなくなるのは助かる顔(ペロッ)

痛みとうまく付き合えるといいなわーい(嬉しい顔)
ニックネーム じょーじ at 23:34| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

その後の経過

今日は通院日病院

ショコラの体調も良さそうなので薬だけ取りに行ってきた顔(イヒヒ)

ステロイドも投与の間隔を2日後、3日後と徐々に空け、来週日曜日で最後に
する予定わーい(嬉しい顔)

これで抑えられれば・・・ショコラ、頑張れGood



blog2361.jpg

今日の体重5.8kg

ニックネーム じょーじ at 23:19| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

経過と状況

再発から1週間、毎日ステロイドの投与と減量で目立った悪化はありません。

今日は経過報告と再診で病院へダッシュ(走り出すさま)

体重は5.6kgバッド(下向き矢印)
正直ここまでしなければいけないのかという葛藤の中、フードエサの制限で
頑張ってもらっています顔(泣)

ステロイドの投与による腎臓の腫れなど触診の結果も特に問題なしGood

今日からステロイドは2日に1回に減らし、また来週再診です。

体重は現状維持がマストですが少し落とすペースが早かったので、フードは
もう少し増やしても良いとのこと

blog2360.jpg

ショコラの痩せた姿を見ると複雑な想いですが、身体が軽い分動きも良い
のも事実 顔(汗)
これで手術や再発から逃れられるなら・・・仕方ないんだと思うようしていますもうやだ〜(悲しい顔)

ニックネーム じょーじ at 23:59| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

ヘルニア再発

先週の日曜日、悲鳴に似た叫び声をあげたショコラあせあせ(飛び散る汗)
声をあげただけで特段変化は見られずその後は普通に顔(チラッ)

2日後の朝にも同じく悲鳴をあげたので、今度は医者へたらーっ(汗)
でも医者でもその原因がわからず、週末の定期検診まで様子見とした顔(汗)

土曜日、医者への移動中から体が小刻みに震えていて落ち着かず、病院
に到着後ケージで移動中にキャンと鳴く爆弾

まずいと思ったとおり、先生の触診に悲鳴をあげた顔(なに〜)

以前のヘルニアの手術の際にMRIで胸椎の13番目と腰椎の1番目にも
軽い圧迫があると言われていたが今回はその場所のようだ顔(え〜ん)

blog2357.jpg

ステロイドを注射注射し、急変に備え入院することにしたもうやだ〜(悲しい顔)

blog2358.jpg

そして翌日の今日

blog2359.jpg

注射注射も効いていることから、一応は落ち着いているため退院には
なりました。でも、日々投薬くすりで様子見ですあせあせ(飛び散る汗)

対処方法はステロイドの投薬と今後更なる減量で5kg台にすることパンチ

可哀想だけど、これでしのぐしかないですがく〜(落胆した顔)
ニックネーム じょーじ at 23:52| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

定期健診

本日はショコラの定期健診にダッシュ(走り出すさま)

本日の体重6.28Kg
後ろ足にまだナックリングの症状がみられるものの、この体重により良い状態を
維持できているわーい(嬉しい顔)

くすりも漢方薬の十味敗毒とビタミンのみに変更Good

次回通院は1か月後でOK決定とのことClap

やったね顔(メロメロ)

でも肝心なショコラさん

blog2345.jpg

ご飯は増やしてもらえないのでご不満です顔(イヒヒ)
ニックネーム じょーじ at 23:51| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

通院状況

今日は通院の日

blog2339.jpg

駐車場でパチリカメラ
久しぶりにリードをつけ、歩かせてみました犬(足)
足取りも軽そうで安心わーい(嬉しい顔)

blog2341.jpg

診察前、ちょっと不安そうにしがみついてました顔(イヒヒ)

今日で排泄を適正にするために服用していた薬をきることにしましたGood

blog2340.jpg

薬の副作用の影響もあって、皮膚も炎症しちゃってたことも切るきっかけですわーい(嬉しい顔)
ちょっと痛々しいねふらふら

体重は6.3kg、このまま維持していくこと
寒くなければ、という条件付きですが散歩もOKとうれしい言葉るんるん

次からの診察は2週間後で良いとのことで、今後は1か月ごとに戻せるかも
経過は良好です手(チョキ)

家に帰って・・・
薬をみたら1週間分しかなかった・・・先生、間違えてますよ顔(汗)

ニックネーム じょーじ at 23:52| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

病院にて

定期の診察と薬をもらいに病院へダッシュ(走り出すさま)

blog2325.jpg

おととと一緒にケージで運搬

blog2326.jpg

現在の体重は6.2kg
この状態を維持して再発防止です。


ニックネーム じょーじ at 01:02| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

退院の記録

退院時の記録

まずは面会してびっくり、体重は6.5kgまで落としたとのことがく〜(落胆した顔)

ショコラのような動きの激しい仔は、体重を減らして負担を抑えるべき
との判断、食べるの大好きなショコラにとってはかなりの苦痛
人間でいえば85kgの人が65kgまで減量したことと同じがく〜(落胆した顔)
飼い主としてはちょっと複雑顔(汗)

ステロイドはこの1週間は断っていて、今日退院前に念のため注射注射
2〜3日はこの注射で抑えられるので、何もなければ来週末まで家で
過ごせるわーい(嬉しい顔)

後ろ足は3週間の入院で絶対安静だったため、かなり弱っている感じ
排泄も相変わらずトイレではできないけど、前のような漏れちゃう感じは
なくなっている気がする顔(ペロッ)

blog2324.jpg

あとは、最近イヤイヤ病が発症した怪獣「おとと」とうまく付き合えるかあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと心配もうやだ〜(悲しい顔)


ニックネーム じょーじ at 21:00| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

退院しました

本日、退院しましたわーい(嬉しい顔)

詳細は後日アップします。

blog2322.jpg

blog2323.jpg

猫(足) 皆さん、ご心配おかけしました あたし、がんばりましたるんるん
ニックネーム じょーじ at 23:59| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

願いは叶わず…

昨日、病院の先生から電話で今週の退院も難しいとの連絡もうやだ〜(悲しい顔)

面会にあわせて話を伺いに病院へ行ってきたダッシュ(走り出すさま)

blog2320.jpg

病院の定位置のケージでショコラと面会

安静の毎日から後ろ足の筋力は落ちているようで、ややふらつきながらも立ち
上がり連れて帰れとアピールしてきた顔(汗)

blog2321.jpg

興奮は厳禁のため10分も一緒に居られず部屋を出た顔(泣)

ステロイドの中でも比較的強い薬で痛みを抑えているが、薬注射を切ろうと
すると痛みが出てくるようで、今家に帰すことは勧められない
病院でも腫れものを触る感じで対応しており、リハビリも当面しない
ステロイドを継続し炎症を抑える内科的な対応と、コルセットの使用など
も視野に入れ、もう1週間経過を見守ることにしたもうやだ〜(悲しい顔)

家に連れて帰る願いは叶わず、今日で入院して2週間目
クリスマスクリスマスまでに帰れるのかな顔(泣)
ニックネーム じょーじ at 21:48| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

病院にて

面会に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

最初に会った時、
いつもの表情や鳴き方がちょっと違う
普通に立ち上がったけど、前足は小刻みに震えている
しばらくしたら伏せて、そのままパンディング

回復状態はあまり良くない感じふらふら
先生も出来て仮退院と言ったことに納得もうやだ〜(悲しい顔)

連れて帰れと後ろ足で立ち上がりアピールするショコラを座らせ落ち着かせ、
これ以上興奮させないよう写真だけ撮って部屋を出た顔(泣)

昨日から薬はステロイドを止めて、痛み止めに変更したが、それで状況が良く
ないということはやはりヘルニアが疑わしい
でも、股関節の痛みなど違う原因もあるかもしれないとのこと

平日は思うように動けないし、家での安静は無理なので、検査をしてもらい
ながら来週まで入院させることにしました

blog2319.jpg

おととに励ましてもらっているショコラ

早く良くなってね揺れるハート
ニックネーム じょーじ at 22:10| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

入院後の状況

ブログの復活とともに入院となり、いろいろご心配をおかけしすみませんもうやだ〜(悲しい顔)

また、励ましの携帯電話電話やmail toメールありがとうございますアリガト


さて、週末には迎えにいけるグッド(上向き矢印)と、今日さっそく病院に電話したら、先生から
「今日仮退院して家で様子を見て明日戻ってもらうか、明日来て月曜日に戻って
もらうのでも良いですよ」
あれ?、あれれexclamation&question
想像していた言葉とは逆の話顔(なに〜)

木曜日あたりに痛みがなくなった感じで、それまで毎日ステロイド注射だったので、
まだ日が浅いことからいろいろ心配という先生の判断
絶対安静が家でできないので、継続入院がベストとの結論に顔(汗)

ショコラは痛みもなく調子が良いらしく、それなのに遊んでもらえないことから
ちょっとふて腐れているそうです。

明日、面会に行ってきます顔(メロメロ)

ニックネーム じょーじ at 21:17| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

緊急入院

11月29日のこと

夕方からショコラの様子がおかしい
イタッ!イタッ!って感じで鳴く
後ろ足が何となく滑っている感じの歩き方

夜になって、たまにキャンって鳴くようになる
おしっこをするというより、漏れちゃうような感じ

かかりつけの先生に電話で状況を伝える
ヘルニアの可能性
日付が変わる頃の深夜だったけど診察してくれるとのこと

電話のやり取りで察したのか素直にケージに入った

blog2311.jpg

病院に行く直前のショコラ
正直、痛がっている感じもあまりなく、半信半疑で病院へ

移動中、車の中でも静かに伏せしていたショコラ

病院について触診された直後から、痛みによる震えとパンディング
背中を触るとキャンと叫ぶ

ステロイド注射で痛みを抑えることにし、急変に備え入院することに

blog2312.jpg

15分後、少し薬が効いてきたのか落ち着いてきたショコラ


11月30日 朝

診療時間前にお邪魔して様子を見させてもらった

まだ痛みがあるようだが、楽になったらしく、帰りたいと暴れる

絶対安静のため、連れて帰るのを止め、週末まで強制入院することに


ニックネーム じょーじ at 20:00| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

退院28日目

本日も経過観察のための診察で病院へダッシュ(走り出すさま)

ウレションの回数は改善し半減した感じ
最近よだれを流すことが多く、便もゆるい

と先生に報告

後足の踏ん張りは強くなってきている
歩行は先週よりも良くなっているが、足の先の麻痺はまだ感じられる
よだれと便は薬の副作用

との先生の所見

尿検査については・・・

blog2306.jpg

3種類の菌があり、下部左のパッチが一番効いている(よって濁りがない)
のでこの薬を継続して膀胱炎を治療しますわーい(嬉しい顔)

あとは・・・
気長に治療を継続です顔(汗)

blog2307.jpg

猫(足) まだまだ先は長いですよ 犬(泣)

ニックネーム じょーじ at 23:57| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

退院22日目

経過診察のため病院へダッシュ(走り出すさま)

入院時リハビリなどでお世話になったトリマーさんと久しぶりにご対面手(チョキ)
お世話になったお礼とばかりにショコラはジャレてました顔(ペロッ)
トリマーさんもショコラの回復の早さにびっくりしてましたわーい(嬉しい顔)

blog2303.jpg

猫(足) えへへ、ほめられちゃった るんるん

相変わらず排泄は上手くいかずです顔(なに〜)
最近は尿に粘液が混ざるので、今日は尿検査も実施


blog2304.jpg

「膀胱炎です」とのこと顔(汗)

膀胱炎のばい菌の種類が特定できないので、培養して対処を決めることに

blog2305.jpg

検査結果が出るまでは、抗生剤で様子見です。
今日から、漢方などいつもの薬くすりに加え、自立神経関係やら
膀胱炎やら、なにやらたくさんの薬を飲むことになりました顔(汗)

しばらくはショコラには我慢して頑張ってもらいますふらふら
ニックネーム じょーじ at 21:44| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

退院15日目

退院して2回目の診察
台風台風の影響で雨風が強かった時間帯だったので貸切状態の病院

まずは歩く様子を披露

blog2292.jpg

おととが、お散歩がわりに披露してくれました顔(ペロッ)

先生方から見ても歩行は良い調子で回復しているとのことGood

ただし問題は排泄顔(え〜ん)
ウレション状態は継続中

blog2294.jpg

圧迫排尿中

今回は自律神経を刺激し、膀胱や尿道を締めるようにし、いわゆる
「もよおし」を感じるようしてみようと薬を飲むことにしました

だからといって改善するかはなんともいえない状態ですけど顔(チラッ)

あとは関節が少し硬くなっているので、ストレッチを再開することに

blog2293.jpg

では早速と病院でストレッチ顔(イヒヒ)

違和感があるのか少し嫌がってました顔(汗)

また1週間後に再診です。

ニックネーム じょーじ at 23:03| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

退院8日目

経過報告と診察のため病院へ車(セダン)

感心するばかりの回復力に先生もびっくりわーい(嬉しい顔)

blog2281.jpg

猫(足) あたちもう大丈夫でしゅから、ご心配なく 犬(笑)

(痩せたため首輪は手がはいるくらいゆるくなってました顔(汗)

課題は排泄、いわゆるウレションなのだが、膀胱炎にならないだけ良いと
考えてほしいと言われた顔(汗)

まだ麻痺が残っていることや、意識が排泄に向いていないこともあり、思い
出させるために散歩をさせることにしたわーい(嬉しい顔)

匂いや刺激を感じることで体が思い出してくれることが目的。

だからトイレに連れて出て終わったら帰る散歩犬(足)

まだまだ安静の生活を続けなければならないふらふら

膀胱を刺激するための鍼と神経回復のためのレーザーを受ける

blog2282.jpg

鍼もレーザーも気持ち良さそうに受けてました顔(イヒヒ)

blog2283.jpg

鍼は痛いと思うのだけど、結構うっとり顔でした顔(メロメロ)

来週また通院ですわーい(嬉しい顔)
ニックネーム じょーじ at 22:46| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする